ぶーママblog

健康・美容関連、育児、お買い物情報などをのんびり発信しています☆

楽しい!おいしい♡作ろう!きのこの山!

バレンタインデーは過ぎてしまいましたが、、
『作ろう!きのこの山』という商品を発見したので作ってみました!!

あの!きのこの山が自分で作れるという事で、
アラサーの私はワクワクです!
娘に見せたところ娘も興味津々でした★

作ろう!きのこの山とは?


meijiさんが出しているお菓子作りキット。
価格は税込208円

パッケージはこんな感じでした☆彡
カラフルでとても可愛い!


中身は?



  • チョコレート3本

(ピンククリーム いちご)
(ホワイトクリーム)
(チョコレート)

  • きのこのクッキー部分のクラッカー
  • チョコ型

用意するもの


お湯
お湯を入れる入れ物 だけですが


クラッカーを入れる入れ物があるとつくりやすいかもです。

 

チョコ型は?


しいたけたけのこよつごなど。普通のきのこのやまでは見た事がない型が多くワクワクしました!

さっそく作ってみましたよ~★

お湯にチョコを入れてチョコを溶かしまーす!少し暖かいくらいのお湯を用意しました。

チョコレートを型にいれまーす!

グラデーションにしたかったのでちょっとづつ、、

もたもたしていたらチューブの方も型の方もチョコが固まってきてしまいました〜(´・ω・`)

クラッカー部分をお皿に出してクラッカーをチョコレートにいれま~す!


チョコが固まってきてクラッカー刺さりづらくなってしまいました。

なんとか無理やり刺して、冷蔵庫へ、、本来軽く入れればいいと思います。

④30分くらい冷蔵庫で冷やします!!

完成!!

無理やりクラッカー刺したので押し込み過ぎ感もあるけど、まぁそれっぽい。
可愛いです。上手な人が作ったらもっといろいろアレンジできるんだろうな、、

☆感想 ☆

私は楽しめましたし200円で安い!
娘も隣で見ていてウキウキ楽しそうにしていました。
もうちょっとうまくできそうなのでまたチャレンジしたいと思います。
もたもたしていると、チョコが固まってくるので手早くがポイントでした~。
味は当然ながら美味しいです!
あと型は可愛いのでチョコ買ってきて使えそうなのでとっておこうと思います〜。

次はアポロが作れるキットが売っていたので買って見たいと思います(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

皆さんも作ってみてくださいね^^それではさようなら~★